注目の投稿

ブログ始めました

不定期ですが工房ふるかわやの日々の取り組み、櫛の豆知識、イベント情報などを発信していければと思ってます。

2018年12月7日金曜日

「OSAKAアート&てづくりバザール VOL.29」出展します 


明日から大阪南港ATCホールで始まる「OSAKAアート&てづくりバザール VOL.29」へ出展します。

ブース S-05

今回は初のスペシャルブースで入り口の真ん前です。
分かりやすいので是非ご来店下さい。

前回の名古屋クリマで大変反響をいただきました「猫の手付き櫛
今回の大阪てづバでも少量持っていきます。

例の如く店頭には並べませんので、気になる方はスタッフに直接お声がけ下さいませ。



⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ

2018年12月4日火曜日

クリエイターズマーケット vol.39 終了しました


12月1日、2日は名古屋ポートメッセで開催の「クリエイターズマーケット vol.39」へ出展してきました。

ここは常連のお客様も多く、かれこれ10回は出展しているお気に入りのイベントの一つです。ご来店下さいましたお客様、誠にありがとうございました😄

この時期は大気が乾燥しているため、お客様の髪へのお悩みも多岐にわたります。

「髪が絡まりやすくて困ってる・・・」
「艶がないのが悲しい・・・」
「毛先がブチブチ切れちゃう・・・」
「静電気で広がるのを抑えたい・・・」

当工房では基本的な櫛の選び方をご説明したあと、お一人お一人のお悩みをお聞きし、最適な櫛のご提案をさせていただいております。

更にすべての櫛で「お試し用」をご用意しておりますので、実際に梳かし心地を確認いただけます。

女性の多くは、起床時、お出かけ前、入浴後・・・何らかのタイミングで日に一度は髪を梳かすかと思いますが、髪のお悩みを抱えていますと、その都度ストレスになってしまいます。

もし当工房のお六櫛で改善できるお悩みでしたらこんなに嬉しい事はございません。
是非、イベントに足をお運びいただき様々な悩みをお聞かせ下さい。
誠心誠意お答えさせていただきます。

※基本的に商品を見ていらっしゃる方に、こちらから挨拶以外のお声がけすることはないよう心がけております。まずはご自身でお手に取りじっくり吟味してみてください。

今年最後の出展イベントはこちら
■12月8日(土)~12月9日(日)
OSAKAアート&てづくりバザール VOL.29
会場 大阪南港ATCホール
ブース S-05



今年一年、日本各地の多くの作家さんとともにお仕事させていただきました。
陶器、革、ガラス、布、木工・・・
全く他ジャンルで活躍されている方との繋がりはクラフトイベントならではです。
いつも良い刺激をもらえる大切な繋がりです。

お世話になりました。
また来年も共に突き進みましょう!



⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ

2018年11月29日木曜日

週末は「クリエイターズマーケット vol.39」


今週末はクリエイターズマーケット vol.39へ出展します。
ブースはE-115.116です。


今回は約20種類のお六櫛をご用意致します。


様々なタイプを十分な量を持っていく予定ですので、是非じっくり手に取り、お試しいただき、ご自分に合った最高一本をお選び下さいませ。



そして前回のクリマ同様「猫の手付き櫛」をちょこっと持っていきます。




若干多めには作りましたが、それでもあまり数はございませんので前回同様、店頭には並べません。

このブログを見て気になった方はスタッフに直接お声がけ下さいね。
売り切れの場合はご容赦ください。

それではクリマでお待ちしております。


⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ



2018年11月27日火曜日

イスノキ櫛 発送日のお知らせ


先日、数量限定で予約注文を行いましたイスノキ櫛ですが、当初発送は12月1日~12月10日を予定しておりましたが、早めに発送出来る見通しとなりましたのでお知らせ致します。

■発送予定日
11月29日(木)
※発送が完了致しましたらお荷物追跡番号を添えてメールにてご連絡致します。
※発送は郵便局レターパックプラスで行いますので初期の配達日指定、時間帯指定が不可となります。恐れ入りますがご不在の場合は投函されたご不在票を元に直接郵便局へご都合の良い日時をご連絡ください。
※当工房では出来るだけお客様に還元できるよう梱包は極力省いて発送しております。プレゼント品などにお使いの場合はお客様にてラッピングをお願いしております。



なお、イスノキ櫛以外のお六櫛ご注文のお客様も、出来るだけ早めにお送り出来るよう全力でお作りしておりますのでどうぞ今しばらくお待ち下さいませ。

まだまだクリスマスプレゼントにも間に合いますので、今年はちょいと粋なプレゼントとを考えていらっしゃる方。是非ご利用ください。



⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ


2018年11月25日日曜日

2018信州木祖村物産展 終了しました

11月23日(金)~11月24日(土)開催の「2018信州木祖村物産展」終了しました。
多くのお客様のご来店誠にありがとうございました。

ご購入いただきました商品はすべて丹精込めてお作り致しました。
どうぞ末永くご愛用いただければと存じます。



さて、2018年も残る出店イベントは後2回です。



■12月1日(土)~12月2日(日)
クリエイターズマーケット vol.39
会場 ポートメッセなごや3+2号館
ブース E-115.116


■12月8日(土)~12月9日(日)
OSAKAアート&てづくりバザール VOL.29
会場 大阪南港ATCホール
ブース S-05



ご都合つくようでしたら是非足をお運び下さい。
お待ちしております。




⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ

2018年11月22日木曜日

ヨコハマハンドメイドマルシェ秋 終了しました


17日~18日は「ヨコハマハンドメイドマルシェ秋」に出展してきました。

前週の「デザインフェスタvol.48」に続いての関東大型イベントで在庫が心配でしたがなんとか乗り切れました。

ご来店くださいましたお客様、誠にありがとうございました。



お六櫛の最大の魅力は、静電気を抑え、乾燥した頭髪に潤いを与えることです。
そう、まさにこれからの時期にこそ本領が発揮されます!

毎日毎日、髪を梳かす度に静電気で広がってしまう方。
毛先に行く度にブチブチと音を立てて切れてしまう方。

是非一度、当工房のお六櫛をお試し下さい。



11月中のご注文でしたらクリスマスまでにはご用意出来ます。
プレゼントにも喜ばれますよ♪



現物を見てからご購入を検討されたい方はお近くのイベントへ

■11月23日(金)~11月24日(土)
2018信州木祖村物産展
会場 東京農業大学「食と農」の博物館
※ほぼ高級材の一品物となりますのでネット販売商品はございません。


■12月1日(土)~12月2日(日)
クリエイターズマーケット vol.39
会場 ポートメッセなごや3+2号館


■12月8日(土)~12月9日(日)
OSAKAアート&てづくりバザール VOL.29
会場 大阪南港ATCホール





⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ


2018年11月15日木曜日

2018信州木祖村物産展に出展します。

11月23日(金)~ 24日(土)に開催される「2018信州木祖村物産展」に出展致します。


2018信州木祖村物産展
各種木工品、お六櫛、清酒「木曽路」など地酒、果物、野菜、清涼飲料、菓子など
【日時】平成30年11月23日(金)11:00~17:00・24日(土)10:00~16:00
【会場】東京農業大学 「食と農」の博物館 1階映像コーナー
【主催】長野県木祖村商工会
【お問い合わせ】0264-36-2048



木曽十一宿場の中でも特に山深い「薮原宿」として栄えてきた木祖村。
いまなお面積の9割が山林という険しい環境で、更なる発展をし続けるそんな木祖村が
世界に誇る数々の名産品や特産品を一同にご紹介致します。

伝統工芸品の「お六櫛」、信州そば、地元野菜&果物、地酒「木曽路」等の特産品販売の他、楽しいワークショップも同時開催します。

ご来場者様には先着150名様に「木曽ひのき箸」をプレゼント!

当工房のお六櫛はすべて一品物となりますので、ネットや他のイベントでは手に入らない貴重なお六櫛がずらりと並びますのでこの機会に是非。


多くのお客様のお越しを心よりお待ちしております。


2018年11月14日水曜日

イスノキ櫛のご予約誠にありがとうございました。


昨日は、遅い時間帯でしたがイスノキ櫛の限定販売を行わせていただきました。
おかげさまでご用意できる数量が短時間で完売となりイスノキ櫛人気を痛感致しました。

ご予約くださいましたお客様、誠にありがとうございました。
丹精込めて丁寧にお作りいたしますので到着まで今しばらくお待ち下さい。

発送は当初の告知通り12月1日~12月10日の間に行う予定となっております。
※レターパックプラスでのお届けとなり、「配達日指定」「時間帯指定サービス」はご利用いただけませんので何卒ご了承ください。

早速、次回いつ販売するかのお問い合わせが届いておりますが、今の所未定となります。
販売日が決定いたしましたらこのブログかtwitter、instagramにてお知らせ致します。

この度数量限定販売に気が付かず、ご購入いただけなかったお客様は是非SNSをご活用いただければと存じます。

公式twitter
公式instagram



~週末の出展イベントはこちら~
■11月17日(土)~11月18日(日)
ヨコハマハンドメイドマルシェ秋
会場 パシフィコ横浜 C・Dホール
ブース番号 E-02.03


⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ

2018年11月13日火曜日

本日22時より「イスノキ櫛」のご予約受付を開始致します。


本日22時より「イスノキ櫛」のご予約受付を開始致します。
イスノキ櫛は皇室献上用のお六櫛として最高ランクの位置づけとなります。


この度は下記4種類をご用意。
寸法や櫛歯の間隔等の詳細はそれぞれの商品ページに記載がございますのでご確認下さい。







~ご注意~
※「カートに入れる」ボタンは現在非表示ですが22時に表示されます。
※各商品限定10個で、売り切れ次第終了となりますのでご了承ください。
※ご予約は一御注文につき一点限りとさせていただきます。
※発送は12月上旬頃(12月1日~10日)を予定しております。


発送時には椿油を塗布し、すぐにお使いいただける状態でお届け致します。
是非、専用のお時間を作っていただき、ゆったりと御髪を梳かしてみてください。


希少性が高いお六櫛となりますのでこの機会に是非。



⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ


2018年11月12日月曜日

デザインフェスタ 終了しました

週末は東京ビックサイトで開催の「デザインフェスタ48」へ出展してきました。


2日間、相変わらずの賑わいで非常に楽しく出展できました。

今回はより多くのお客様に同時に見てもらえるようディスプレイを大幅に変更。
思い切り横に広げてみました。


割と好評で、自分に合った最高のお六櫛をじっくりとお選びいただけたんじゃないかと思います。

このイベントには毎回知り合い作家さんも大勢出展します。

当然、仕事の後は同じ志を持つ者同士集合!
「物づくり大国日本」の行く末について語り合ったり、


合わなかったり・・・


そんなこんなで無事「デザインフェスタ」終了です。
ご来店ご購入下さいましたお客様、誠にありがとうございました。


なお、毎年8月に出展しております「真夏のデザインフェスタ」ですが、来年は会場が変わる関係で車両での搬入ができないようです。

従いまして、当工房はおそらく出展できないと思いますので何卒ご了承ください。




次回の出展イベントはこちら

■11月17日(土)~11月18日(日)
ヨコハマハンドメイドマルシェ秋
会場 パシフィコ横浜 C・Dホール
ブース番号 E-02.03



それではお待ちしております。



⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ

2018年11月5日月曜日

皇女和宮御下向行列 終了しました

11月4日(日)に木曽奈良井宿で開催された「皇女和宮御下向行列」イベントにて実演販売を行ってきました。

イベントの概要はこちらを御覧ください。
2018/10/19 皇女和宮御下向行列


会場は木曽暮らしの工芸館内。
一日限定のイベントでしたが多くのお客様に、木曽の伝統工芸品である「お六櫛」づくりの一端をご紹介できたことに喜びを感じております。


今回は特別に「皇女和宮モデル」のお六櫛を限定販売致しました。



また、機会があれば様々なイベントにて、そのイベント限定の商品なども考案していきたいと思います。

ご来店下さいましたお客様、誠にありがとうございました。





さて、次回の出店イベントは、11月10日~11日開催「デザインフェスタvol.48」となります。
ぜひご来店下さい。

■11月10日(土)~11月11日(日)
デザインフェスタvol.48
会場 東京ビッグサイト
ブース番号 E-4.5.6




⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ

2018年11月4日日曜日

今年最後のイベント


2018年も残すところ2ヶ月。
今年は「平成」の元号で幕を閉じる最後の年ですね。
どこか寂しい気持ちがします。


そんな2018年最後の出展イベント「OSAKA アート&てづくりバザール」の出展ブースが決定しました。

「S-05」


初のスペシャルブースで、更に入り口の真ん前ですので見つけやすいと思います。
当工房は2日間出展します。


クリスマスプレゼントを悩まれている方。
今年はちょっと粋な「和」のプレゼント、いかがですか?


■12月8日(土)~12月9日(日)
OSAKAアート&てづくりバザール VOL.29
会場 大阪南港ATCホール
ブース S-05



⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ

2018年11月1日木曜日

「イスノキ櫛」予約開始 ※11月13日からご予約受付開始


本日は霜で真っ白な朝でした。
気温計は0度ジャスト。

里山の紅葉はより色濃くなり、いよいよ白いものがチラついてきてもおかしくない時期となってきました。
皆様、どうぞ体調管理には気をつけて冬の到来に備えましょう。

さて、話は変わリますが当工房が誇る最高級櫛『イスノキ櫛』の製作準備がようやく整いましたのでお知らせいたします。


11月13日(火)22時から以下の商品のご予約を開始します。












各商品10個限定でのご用意となります。
※売り切れ次第終了となりますのでご了承ください。
※ご予約は一御注文につき一点限りとさせていただきます。

商品は受注生産となります。
発送は12月上旬頃(12月1日~10日)を予定しております。
到着時の状態は、緩衝材で包んだ製品とショップカードのみのシンプルな状態です。
過剰梱包やラッピングを省くことにより、出来るだけ価格を抑えて発送しておりますので、プレゼント品等にお使いの場合は、恐れ入りますがお客様にてラッピングをお願いいたします。


2018年10月30日火曜日

吉田公園クラフトフェア 終了しました

週末は「吉田公園クラフトフェア」へ出展してきました。
3日間の長丁場です。

このイベントは比較的雨が多いことで有名なのですが、今回は初日の午前中に雨がパラついた程度で、ほぼ3日間快晴に。

会場から富士山も綺麗に望め多くのお客様で賑わいました。

昨年は出展していなかったので、待っていたとのお声掛けを大勢の方からいただき大変嬉しかったです(^^)

期間中はずっと海辺で寝泊まり。
海なし県長野出身の為、短期間ですが海のそばで過ごせることの喜びを満喫。
やっぱ海に憧れます。

たまたま最高の天候でしたが、それを差し引いても是非また参加したいイベントの一つです。スタッフの方々、出店者の方々お疲れ様でした。
そしてご来店くださいましたお客様、誠にありがとうございました。



さて、今後の出展イベントは次の通りとなります。

■11月4日(日)
皇女和宮御下向行列
会場 木曽暮らしの工芸館内

■11月10日(土)~11月11日(日)
デザインフェスタvol.48
会場 東京ビッグサイト
ブース番号 E-4.5.6

■11月17日(土)~11月18日(日)
ヨコハマハンドメイドマルシェ秋
会場 パシフィコ横浜 C・Dホール
ブース番号 E-02.03

■12月1日(土)~12月2日(日)
クリエイターズマーケット vol.39
会場 ポートメッセなごや3+2号館

■12月8日(土)~12月9日(日)
OSAKAアート&てづくりバザール VOL.29
会場 大阪南港ATCホール


ご都合付きましたら是非足をお運びください。
心よりお待ちしております。



⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ

2018年10月25日木曜日

元祖「お六櫛」

木曽谷に古くから伝統工芸品として伝わる「お六櫛」

江戸の頃、お六と言う少女の頭痛を救ったことから伝説となり広まった文化です。

それから300年以上かけて様々な形や材種に変化し、今では何百と種類があるお六櫛ですが、一番最初はみねばり材で作った両歯の梳き櫛から始まりました。

作るのに手間がかかる上に両歯は現代人には使いづらく、今の時代にはあまり需要はありませんが、昔はほぼこの種類のみ作っていたと聞いています。

この程、原点回帰の意味合いも込めて作ってみました。

「元祖 お六櫛」


その時その時代にあった商品作りは、物づくりのセオリーですので新しい物はどんどん生みださなければいけませんが、原点に立ち帰るのも時にはいいもんです。

全てはここから…
そう思い櫛歯を研磨していると、なんとなく心の中が研ぎ澄ませれていく感じがします。




⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ

2018年10月19日金曜日

皇女和宮御下向行列

近々、数量限定ですがイスノキのお六櫛の販売を再開します。
詳細は後日お知らせ致しますのでお待ち下さい。


さて、11月4日(日)に木曽奈良井宿で「皇女和宮御下向行列」イベントが開催されます。
和宮のお興入れの様子を再現する「皇女和宮御下向行列(コウジョカズノミヤゴゲコウギョウレツ)」
幕末の激動期、ペリー来航から始まった開国要求とそれに反対する尊皇攘夷の中で、公武一和のもと仁孝天皇の皇女・和宮(15)の14代将軍徳川家茂(16)への降嫁が決まり、文久元年(1861)旧暦10月20日に京都を出発した行列は、中山道を一路江戸へと向かい、11月3日に藪原宿で御泊り、11月4日には奈良井宿で御小休をとっていることが古文書に記録されています。



このイベントに急遽工房ふるかわやも出店販売をすることとなりました。
みねばりの櫛はもちろんのこと、つげ、イスノキ、あんず、紫檀、紅梅、グミ、パドック・・・
様々な材種で作った一品物のお六櫛を販売致します。
当日は実演も行っておりますので、お時間ございましたら是非起こしください。




イベント:皇女和宮御下向行列
日時:11月4日(日)
会場:木曽暮らしの工芸館内
(奈良井宿場はここから離れておりますのでシャトルバスをご利用ください。詳しくは



⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ


2018年10月7日日曜日

出展イベントを更新しました


怒涛の台風ラッシュがようやく過ぎ去り、穏やかな秋晴れに包まれた一日でした。

さて、今年の秋から冬にかけての出展イベントページを更新しました。
(主にブース番号)

▶▶▶2018年出展情報

新しく12月8日~9日開催の「OSAKAアート&てづくりバザール VOL.29」へも出展することになりましたので追加で記載しております。

10月後半から始まるイベントはどれもこれもビック!
それ故、新商品に新ディスプレイを引っさげて気合い入れて挑みたいと思います。
本日はミニ櫛作り。

毎度のことですが、小さすぎて削る作業でいつも指まで・・・(T_T)


楽しい商品目白押しなので、ご都合付きましたら是非ご来店くださいませ。
お待ちしております。


2018年10月4日木曜日

「つげの花札かんざし」製作



この冬の出展イベントのブースなどが続々と確定してきました。
新しく出展するイベントも増えましたので、また近々お知らせさせていただきます。

さて、今年も残り3ヶ月。
そろそろラストスパートの準備です。

本日は、以前ブログでご紹介しました「つげの花札かんざし」のパーツ部分である花札作り。


お六櫛として使用できない端材の部分で作りました。



つげ材独特の光沢のある飴色が鮮やかな花札十二種です。

いつもは諸事情により、他の和小物と混ぜ、ランダムにカンザシに付けて完成品を販売しておりました。

ですが、次回からすべてのパーツを選べるようにして販売しようと考えております。

カンザシの棒+和小物(つげ花札、ミニ櫛、木のダイス、木の駒・・・)
お好きな組み合わせでオリジナルの一本差しが完成!



もちろん和小物のみの販売もいたしますのでストラップやネックレスチャームとしてもご使用いただけます。


(ミニ下駄は時間的に準備できないかな💦)

以前カンザシをご購入のお客様も和小物のみゲットしていただけますので、日々の気分に応じてカンザシの飾りを変えて楽しんでみてくださいね。


※カンザシや和小物はイベント専用商品となります。ネットでの販売等は行っておりませんのでご了承ください。



⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ

2018年9月30日日曜日

お六櫛の素材「みねばり材」

お六櫛の素材で欠かせない「みねばり材」
先日その仕入れに行ってきました。

「みねばり材」は別名「斧折樺(オノオレカンバ)」と呼ばれています。
名の由来は、硬すぎて斧が折れるという意味・・・そのままです。

水に沈むほど比重があり、山から張り出したように生息。そんな過酷な環境に生きるため年に0.2ミリほどしか太くならず、その成長はきわめてゆっくり。

それゆえ、ほかの木には見られないほど密度が高く緻密な細胞組織になります。

硬いだけでなく粘りがあり、狂いも出ないことから、お六櫛のような細かい歯の櫛の材としては最適と昔から愛されてきました。

今回仕入れた「みねばり材」も実に見事に目が詰まっていて、二寸厚に挽いた一枚の板ですら、一人では到底持ち上げれない重さです。

腰をやらないように二人がかりで丁寧に積み込み。

非常に美しい木目です。

この材料はすぐにお六櫛にならず、一旦倉庫でじっくり寝かせ乾燥させます。
最低10年以上。

櫛になるのはそのずっと先の話。

気の長い話ですが、ゆっくりと呼吸させながら自然乾燥した材料で当工房ではお六櫛を作り続けております。

もしかしたら、私の代では櫛にならないかもしれませんが、未来の後継者が困らないよう今のうちに仕入れておきます。

ずーっとそうやって歴史を後世に託し、紡いできた伝統工芸「お六櫛」。



本日もご先祖様が仕入れてくれていた「みねばり材」で櫛作り。


実に良い櫛ができました。




⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ