注目の投稿

ブログ始めました

不定期ですが工房ふるかわやの日々の取り組み、櫛の豆知識、イベント情報などを発信していければと思ってます。

2018年10月7日日曜日

出展イベントを更新しました


怒涛の台風ラッシュがようやく過ぎ去り、穏やかな秋晴れに包まれた一日でした。

さて、今年の秋から冬にかけての出展イベントページを更新しました。
(主にブース番号)

▶▶▶2018年出展情報

新しく12月8日~9日開催の「OSAKAアート&てづくりバザール VOL.29」へも出展することになりましたので追加で記載しております。

10月後半から始まるイベントはどれもこれもビック!
それ故、新商品に新ディスプレイを引っさげて気合い入れて挑みたいと思います。
本日はミニ櫛作り。

毎度のことですが、小さすぎて削る作業でいつも指まで・・・(T_T)


楽しい商品目白押しなので、ご都合付きましたら是非ご来店くださいませ。
お待ちしております。


2018年10月4日木曜日

「つげの花札かんざし」製作



この冬の出展イベントのブースなどが続々と確定してきました。
新しく出展するイベントも増えましたので、また近々お知らせさせていただきます。

さて、今年も残り3ヶ月。
そろそろラストスパートの準備です。

本日は、以前ブログでご紹介しました「つげの花札かんざし」のパーツ部分である花札作り。


お六櫛として使用できない端材の部分で作りました。



つげ材独特の光沢のある飴色が鮮やかな花札十二種です。

いつもは諸事情により、他の和小物と混ぜ、ランダムにカンザシに付けて完成品を販売しておりました。

ですが、次回からすべてのパーツを選べるようにして販売しようと考えております。

カンザシの棒+和小物(つげ花札、ミニ櫛、木のダイス、木の駒・・・)
お好きな組み合わせでオリジナルの一本差しが完成!



もちろん和小物のみの販売もいたしますのでストラップやネックレスチャームとしてもご使用いただけます。


(ミニ下駄は時間的に準備できないかな💦)

以前カンザシをご購入のお客様も和小物のみゲットしていただけますので、日々の気分に応じてカンザシの飾りを変えて楽しんでみてくださいね。


※カンザシや和小物はイベント専用商品となります。ネットでの販売等は行っておりませんのでご了承ください。



⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ

2018年9月30日日曜日

お六櫛の素材「みねばり材」

お六櫛の素材で欠かせない「みねばり材」
先日その仕入れに行ってきました。

「みねばり材」は別名「斧折樺(オノオレカンバ)」と呼ばれています。
名の由来は、硬すぎて斧が折れるという意味・・・そのままです。

水に沈むほど比重があり、山から張り出したように生息。そんな過酷な環境に生きるため年に0.2ミリほどしか太くならず、その成長はきわめてゆっくり。

それゆえ、ほかの木には見られないほど密度が高く緻密な細胞組織になります。

硬いだけでなく粘りがあり、狂いも出ないことから、お六櫛のような細かい歯の櫛の材としては最適と昔から愛されてきました。

今回仕入れた「みねばり材」も実に見事に目が詰まっていて、二寸厚に挽いた一枚の板ですら、一人では到底持ち上げれない重さです。

腰をやらないように二人がかりで丁寧に積み込み。

非常に美しい木目です。

この材料はすぐにお六櫛にならず、一旦倉庫でじっくり寝かせ乾燥させます。
最低10年以上。

櫛になるのはそのずっと先の話。

気の長い話ですが、ゆっくりと呼吸させながら自然乾燥した材料で当工房ではお六櫛を作り続けております。

もしかしたら、私の代では櫛にならないかもしれませんが、未来の後継者が困らないよう今のうちに仕入れておきます。

ずーっとそうやって歴史を後世に託し、紡いできた伝統工芸「お六櫛」。



本日もご先祖様が仕入れてくれていた「みねばり材」で櫛作り。


実に良い櫛ができました。




⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ

2018年9月26日水曜日

まつやま大手門くらふとフェアー'18 終了

週末は「まつやま大手門くらふとフェアー'18」へ出展してきました。




約一年ぶりの外イベント。

搬入と初日は雨降りでしたが、それを帳消しにするほど二日目は大変良い天気となりました。

ジリジリ暑い日差しのお陰で濡れた雨具やテントはみるみる乾き、その中で時折通り抜ける冷えた秋風が実に心地よかったです。

遠方からもわざわざお越し下さったお客様も多く、ネットで購入することに抵抗があったので直接手に取り選べて嬉しいと喜んでいただけました。

お六櫛は無垢無塗装仕上げの木製品の為、直射日光や湿度が影響する屋外イベントでの販売は本来あまり好ましくないのですが、そういったお客様のために今後もできるだけ日本各地の屋外イベントへの出展を続けて行きたいと思います。

ご来店いただきましたお客様誠にありがとうございました。

今後の出展イベントは下記よりご確認ください。

⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ

2018年9月19日水曜日

まつやま大手門くらふとフェアー'18 出展ブース


今週末は山形県酒田市で開催の「まつやま大手門くらふとフェアー'18」に出展します。

木工、金工、陶器、布、革・・・
様々な物づくり作家さんが全国からおおよそ120店舗集結します。

当店のブースは「18」

会場図を見る限りですと、段差の上の方かな?
「会場図」

今回は約一年ぶりの外イベントということで、お六櫛以外の作品にも力を注いでます!

「鳥笛」


「風車」


もちろん丹精込めてお作りしたお六櫛もたっぷりとご用意しております。

「お六櫛(全15種類)」

暑かった夏もようやく落ち着き、過ごしやすい季節となってきました。
初秋の散歩がてら今週末は是非「まつやま大手門くらふとフェアー'18」に足をお運びください。

作家一同お待ちしております(^^)



⇒⇒2018年イベント出展情報
⇒⇒工房ふるかわや公式ページ